2020年蠍座満月〜双子座新月(5/7~5/23)

生活のリズムとストレス

月の満ち欠けと共に自分と向き合う。

まずは、牡牛座新月〜蠍座満月(4/23~5/7)の課題を振り返ってみましょう。

この時期の課題は、「自分のリズムを整える」。

自分変化、周りの変化。

急な変化。時間をかけた成長。

いろんな変化がある中で、日常生活のリズムだって、いつまでも同じでは疲れやすかったり、ストレスを感じるリズムになっていることがあります。

最優先にしていること。後回しにしていること。

リズムを整えるために、改めることはないでしょうか?

今回、私が心がけたのは、「やりたくないなぁと思いながらやらない」でした。

そのために、「優先順位を変えてみる」「時間帯を変えてみる」「小分けにしてみる」、それから「言葉にして協力を求め合う」をしながら、リズムを整えました。

全体的に見てみると、やってることはほとんど変わっていません。

でも、余裕が生まれて気持ちが楽になりました。

やりたいこと、続けていきたいことは、続けやすいリズムで続けていこう!

そんな新しい意欲がわいてきた時間でした。

さて、皆さんは、どんなことに、どんな変化を加えて、自分のリズムを整えた時間だったでしょうか?

引き続き迎えるのは、蠍座満月〜双子座新月(5/7~5/23)に向かう時期です。

この時期の課題は、「終わったことにしない」です。

もう終わったこと。

そう言いながら、まだ考えていることはないでしょうか?

ー終わってないのに、終わったことにするのをやめるー

もしよかったら、一緒に取り組んでみてください。

■ 2020年蠍座満月〜双子座新月(5/7~5/23)終わったことにしない