2020年獅子座満月〜魚座新月(2/9~2/24)

はっきり言ってちょうだい!

月の満ち欠けと共に自分と向き合う。


まずは、水瓶座新月〜獅子座満月(1/25~2/9)の課題を振り返ってみましょう。

この時期の課題は、「話しづらいことを大事に伝える」。


この時期、

「頼みたいなら頼みたいって、はっきり言ってくれればいいのに」

と言った自分の言葉にハッとした私がいました。

ハッとした理由は、

私にも、言いにくいこととか、頼みにくいことがある時に、つい回りくどくなってしまうところがあるなぁっと思い出したからです。

そんな風になってしまう原因は、

「遠慮」であったり「配慮のつもり」であったりするのだけれど、逆の立場になった時、正直イラっとした自分がいました。

なので、

自分が言われた時に、わかりやすくて、気持ちよく受け取れるような言葉で伝えよう。

そう心がけた時間になりました。

どんなに心がけても、なかなか上手に伝わらないこともある。

それでも、

頼みたいことがある時には、「何をお願いしたいのか」「どうしてお願いしたいのか」を明確に伝えること。

何かを頼まれた時には、自分の中で「やりたいこと」「やりたくないこと」を明確にして、

それから、相手の方に「イエス」「ノー」をしっかりと伝えること。

そんなことを意識しながら、「大事に伝える」という課題に取り組んだ時間になりました。


さて、皆さんには、

「話しづらいこと」を感じるような場面はあったでしょうか?

誰に、どんなことを伝えにくかったのでしょう?

「話しづらいことを大事に伝える私」を始めることはできたでしょうか?



引き続き迎えるのは、獅子満月〜魚座新月(2/9~2/24)に向かう時期です。

この時期の課題は、「大丈夫じゃない時は、平気なフリをしない」です。


本当は大丈夫じゃない

実は平気じゃない

それなのに、

つい、大丈夫なことにしてしまう

つい、平気な顔を見せてしまう

そんな自分を終わりにすることが課題です。
<P>
もしよかったら、一緒に取り組んでみてください。


■ 2020年蟹座満月〜水瓶座新月(1/11~1/25) 大丈夫じゃない時は、平気なフリをしない

2020年水瓶座新月〜獅子座満月(1/25~2/9)

頼りたくて、頼りにしてて、でも、頼りきれていない

月の満ち欠けと共に自分と向き合う。


まずは、蟹座満月〜水瓶座新月(1/11~1/25)の課題を振り返ってみましょう。

この時期の課題は、「頼らないという家族愛を終わりにする」。


同じ人のことを話しているのに、

その人に対する印象が、2人の間でまるで違う。

そう感じながらも、

いろいろ話し続けているうちに、わかったことがありました。

それは、「話しているか話せていないか」「頼んでいるか頼めていないか」ということ。

「ああ、そういうことだ」という言葉と一緒に、

あの時の「頼りたくて、頼りにしてて、でも、頼りきれていない自分」を思い出しました。

「そう。あの時の私は、実は頼ってたよね。」って思い出したんです。


「聞いてくれない」「話してくれない」「やってくれない」と感じてしまう原因は、

意外と、自分が「本当に話したいことを話せていない」とか「本当に頼みたいことを頼めていない」ということだったり、

または、

「誰か」に話してはいるのだけれど、その「誰か」というのが「本人」じゃなかったりする。


そして、そんな風に頼りにしてるのに、しっかりと頼りきれていない自分は、

たとえ誰かに「聞いて」とお願いされも、

「何かしてあげること」やとか「アドバイスすること」に心を奪われて、

「しっかりと耳を傾けること」がおろそかになっていたなぁ。


思い出した過去を振り返ってわかったことを元に、

相手にちゃんと伝わっていないと感じた時は、

相手の言葉を改めて思い出してみたり、

自分は「何を伝えていて」「何を伝えていないのか」を再確認したり、

「本当は何を伝えたかったのか?」を明確にするように心がけていた時期でした。


さて、皆さんには、

頼りたくて、頼りにしてて、でも、頼りきれていない自分を感じるような出来事はあったでしょうか?

その時、本当は何を頼りたかったのでしょう?



引き続き迎えるのは、水瓶座新月〜獅子座満月(1/25~2/9)に向かう時期です。

この時期の課題は、「話しづらいことを大事に伝える」です。


こんなことを言ったら怒るだろうなぁ

こんなことを言ったらショックだろうなぁ

こんなことを言ったら軽蔑されちゃうかなぁ

でも、やっぱり大事なこと。

そんな「話しづらいこと」を大事に伝えるのが課題です。


もしよかったら、一緒に取り組んでみてください。


■ 2020年水瓶座新月〜獅子座満月(1/25~2/9) 話しづらいことを大事に伝える

2020年蟹座満月〜水瓶座新月(1/11~1/25)

いいところを見せたい

月の満ち欠けと共に自分と向き合う。


まずは、双子座満月〜山羊座新月〜蟹座満月(12/12~12/26~1/11)の課題を振り返ってみましょう。

この時期の課題は、「人と比べてしまう自分を終わりにして、後悔の残らない行動を始める」。


この時期を振り返ってみると、

年末年始にかかったこの時期に、「みんなで持ち寄ろう」というイベントがあって、

持ち寄るものに対して「比べている自分」「比べられている自分」を意識することになりました。


「何を持って行こうか?」と考えた時、やっぱりみんなに喜んでもらいたい自分がいる。

こっちを持って行ったら、この人は喜ぶだろうけど、あの人はつまらないだろうなと思ってみたり、

でも、あっちを持っていったら、この人はつまらないだろうなぁっと迷う自分がいる。

あの人がそれを持って行くんだったら、私ももうちょっとがんばらないといけないかなっと悩む自分がいる。

あれこれ悩んだ末に、やっと「これだ!」と心が決まったのですが、

そしたら、

「それにするんだったら、こんな風にしたら?あんな風にしたら?」という提案を受けました。

どうしよう、、、。


最終的に、イベント当日は、一番最初に自分で決めたものを、自分が決めた通りに持って行きました。

持っていったものは、「ありきたりで、シンプルなもの」です。

「ありきたりのもの」なんだけれど、今の自分に無理がなくて、無理がないから丁寧に心を込めてできるもの。

それが、私の選択でした。

喜んでくれた人もいれば、目もくれなかった人もいます。

それでも、「ああ、やっぱりこれにしてよかった」っと満足していた自分がいます。


さて、皆さんには、

「比べている自分」を感じるような出来事はあったでしょうか?

または、私のように「比べられている」と感じてしまうような出来事はあったでしょうか?

そんな時、素直な心で、行動を選ぶことはできましたか?


引き続き迎えるのは、蟹座満月〜水瓶座新月(1/11~1/25)に向かう時期です。

この時期の課題は、「頼らないという家族愛を終わりにする」です。


頼っちゃいけない

頼りたくない

グッと力が入って、1人で責任を抱え込んでしまう自分

そんな「苦しい家族愛」を終わりにする


もしよかったら、一緒に取り組んでみてください。


■ 2020年蟹座満月〜水瓶座新月(1/11~1/25) 頼らないという家族愛を終わりにする

2019年双子座満月〜山羊座新月〜2020年蟹座満月(12/12~12/26~1/11)

いつまでたっても思い通りにならないイライラ。

月の満ち欠けと共に自分と向き合う。


まずは、射手座新月〜双子座満月(11/27~12/12)の課題を振り返ってみましょう。

この時期の課題は、「お互いの理想について話し合う」。


「こんな風にすればいいのに」

とか、

「こんなことを始めればいいのに」

とか、

「そんなことは早く終わらせればいいのに」

って思うから、思い通りに動かない相手が気になって、つい言葉や手が出てしまう姿。


「こんな風にすればいいのに」

とか、

「こんなことを始めればいいのに」

とか、

「そんなことは早く終わらせればいいのに」

って言われて、ムスッとしている姿。


そんな姿をいくつか目にしたこの時期です。


私自身もそんな渦中にいて、あるグループが真っ二つに分かれました。

実は、このグループでこの話をするのは初めてではありません。


今回は、私ともう1人の1対1の話し合いのような形で話が進みました。

同じような経験を持つ者同士なのに、正反対な意見を持っている2人です。


周りにいた人たちには、

ただじっと動かずにやり取りを聞いている人もいれば、落ち着きがなくなってウロウロと動き出す人もいました。


話し合い自体は、

お互いにカーッと熱くなったところから始まって、しばらく意見はぶつかり合い続けました。


そして、

ぶつかり合っているうちに見えてきたものがありました。


それは、

お互いにやってることは正反対なのだけれど、大事にしたいもの、、、たどり着きたいところ、、、理想は一緒なんだなぁとういこと。

違っているのは、集中していること。

自分がやっていることに集中しているか、それとも、相手がやっていることに集中しているかでした。


長い時間の話し合いなりましたが、最後はみんなしんみりとなって、自然と話が終わった。

そんな印象を受けた話し合いでした。


さて、皆さんは、

どんな理想について、

誰と、

どんな風に

話し合った時間だったでしょうか?



引き続き迎えるのは、双子座満月〜山羊座新月〜蟹座満月(12/12~12/26~1/11)に向かう時期です。

(*2019年が終わり、2020年を迎えるこの時期。家族や身近な方との時間を大事にしながら、1つの年を終え新たな年を迎えよう。

そんな風に思いましたので、通常2本のビデオでお作りするところを、1本にまとめさせていただきました。)


この時期の課題は、「人と比べてしまう自分を終わりにする」。そして、「後悔を残さない行動を始める」です。


双子座満月〜山羊座新月の時期は、

人と比べては、落ち込んでしまう自分とか、

人と比べては、鼻が高くなってしまう自分とか、

そんな「つい比べてしまう自分」を終わりにする。

そして、

山羊座新月〜蟹座満月の時期は、

眠る前、ベッドの中でつい思い出しては、モヤモヤと考え続けてしまうような選択をしない。

本当はやりたいこと、

本当はやりたくないこと、

本当は言いたいこと、

本当は言いたくないこと、

1つ1つ自分に確認しながら、後悔のない行動を選択する。


もしよかったら、一緒に取り組んでみてください。


■ 2019年双子座満月〜山羊座新月〜2020年蟹座満月(12/12~12/26~1/11) 人と比べてしまう自分を終わりにして、後悔を残さない行動を始める

*ビデオの中で、山羊座満月の日にちを12/27と言ってしまいましたが、正しくは12/26です。

■個人セッション

sunset-691848_1920

個人セッション

自分と向き合う占星術

夫婦関係、親子関係などの大切な家族との関係。

そんな大切な人間関係や日常生活に感じる不安、不満、罪悪感、迷い。

つい無理をして、我慢をして、がんばり過ぎてしまう自分はいませんか?


どうしてなんだろう?

本当は、どうしたいんだろう?


胸の内にある答えがわかるようでわからないとお悩みの方に、ZoomやSkypeを使った個人セッションをご提供しています。

下記のフォームよりお申し込みください。


★こんな方にオススメです。

◉自分がわからなくなってしまった方

◉夫婦関係、親子関係などの大切な人間関係に不安や寂しさを抱えていらっしゃる方


個人セッションを受けていただくにあたり

●こちらは、Zoom, Skype, Messengerなどを使ったオンラインセッションです。

●初めてのお申し込みの方は、ページ下のフォームより「個人セッション希望」とお知らせください。

*ご予約の日時につきましては、メッセージのやりとりを通して決めさせていただいております。


セッション料金

個人セッション料金:1セッションにつき$75.00(1.5時間)

ご予約日が決まりましたら、ペイパルよりご請求書をお送りいたします。手数料3%加えてのご請求になりますことを、あらかじめご了承ください。


お申し込み、およびお問い合わせフォーム



*お返事は、iyashinokokoro@gmail.comよりお届けします。『届かない』または『迷惑メール等に振り分けられてしまう』などのトラブルを防ぐために、あらかじめ私のメルアドのご登録をよろしくお願いいたします。特に、携帯のメルアドをご使用の方は、セキュリティーの設定等の理由でお送りしているのに受け取りができなくなっていることがあります。お手数をおかけしますが、ご協力お願いいたします。

■月の勉強会

お勉強会  2016年11月新月と満月の
エネルギーの使い方.png

月の勉強会

星たちの中で、一番地球の近くに存在し、唯一、地球の周りを回っている月。

その月の満ち欠けの課題を使って、自分と向き合ってみませんか?


連載しているYouTubeビデオやブログでは、

●新月から満月に向かう時期にスタートさせること

●そして、満月から新月に向かう時期に終わりにすること

流れやタイミングを活かした課題についてお話しています。


月の勉強会では、実際に課題に取り組んでみたらぶつかった難所、わいてきた質問などをお聞きしながら、

ご自身の課題がより明確になるよう、自分と向き合いやすくなるようお手伝いさせていただきます。


月の課題に取り組むことによって、

●しっかりと自分と向き合い、胸の内を知り、今必要なことを始め、必要のないことを終わりにする私

●夫婦関係や親子関係などの大切な人間関係においては、「大事なことを話し合える関係」「協力し合う関係」を大切にする私

を育て、

●それに伴う変化や違い

を実感し、心穏やかになっていただけたら幸いです。

*参加費

1回につき$25(1.5時間〜2時間)

*以前のようなグループ分けはをせず、参加者数に関わらず全員の方に同じ日に集まっていただきますことを、あらかじめご了承ください。

参加希望をいただいたのち、ペイパルよりご請求書をお送りいたします。手数料3%加えてのご請求になりますことを、あらかじめご了承ください。

月の勉強会を受けていただくにあたり

●こちらは、Zoomを使ったオンライン勉強会です。

●参加のお申し込みは、ページ下のフォームよりお知らせください。お申し込みの前にご質問がある方も、下のフォームよりお問い合わせください。

お申し込み、およびお問い合わせフォーム



*お返事は、iyashinokokoro@gmail.comよりお届けします。『届かない』または『迷惑メール等に振り分けられてしまう』などのトラブルを防ぐために、あらかじめ私のメルアドの登録をしておいてください。特に、携帯のメルアドをご使用の方は、セキュリティーの設定等の理由でお送りしているのに受け取りができなくなっていることがありますので、ご協力お願いいたします。



*お返事は、iyashinokokoro@gmail.comよりお届けします。『届かない』または『迷惑メール等に振り分けられてしまう』などのトラブルを防ぐために、あらかじめ私のメルアドの登録をしておいてください。特に、携帯のメルアドをご使用の方は、セキュリティーの設定等の理由でお送りしているのに受け取りができなくなっていることがありますので、ご協力お願いいたします。