牡羊座満月〜天秤座新月〜牡牛座満月と共に自分と向き合う

やめて!

新月から満月に向かう時期を活かして始めること。

満月から新月に向かう時期を活かして終わりにすること。

月の満ち欠けの課題に取り組むことを通して、自分と向き合いやすくなれば幸いです。


それでは、いつもの通り、前の時期の課題を振り返るところから始めましょう。

今回、前の時期にあたるのは、魚座満月〜乙女座新月〜牡羊座満月(9/2~9/17~10/2)の時期です。

魚座満月〜乙女座新月の課題は、「強いこだわりを終わりにしよう」、そして、乙女座新月〜牡羊座満月の課題は、「落ち着いて判断しよう」でした。

「強いこだわりを終わりにしよう」という課題で始まった時間。

そんなことしないで!

ある時、1人が、せっかく自分が作っているものをグチャグチャにされて、「やめて!」っと叫びました。

もう1人は、せっかく楽しんでいたのに「そんなことしないで!」って言われて、「そっちこそ、邪魔しないで!」っと叫びました。

またある時は、「もう、そんなことしないで!」という側と、「そっちこそ、邪魔しないで!」という側の立場が一転しました。

またまたある時は、お互いに「まあいいか」と思えました。

同じことが起こっても、反応はいつも同じとは限りません。

グチャグチャにされたから怒ったけれど、本当はそれだけじゃない。

邪魔されたから怒ったけれど、実はそれだけじゃない。

その証拠に、「まあいいか」って思える時があるし、「ありがとう!」って感謝する時だってあるんだから。

「じゃあ、一体何が違うんだろう?」っと、落ち着いて考えてみました。

考えてみたけれど、その時は答えがわかりませんでした。

でも、なんでもない時に「ああ!」っと答えがわかった9月でした。

さて、皆さんはどんなことを通して、強いこだわりを終わりにして、落ち着いて判断することを始めた時間になったでしょうか?

引き続き迎えるのは、牡羊座満月〜天秤座新月〜牡牛座満月(10/2~10/17~10/31)に向かう時期です。

牡羊座満月〜天秤座新月の課題は、「勝ち負けへのこだわりを終わりにしよう」です。

そして、天秤座新月〜牡牛座満月の課題は、「話し合おう」です。

なんで勝ちたいんだろう?なんで負けたくないんだろう?

言いたくないけど伝えたいことはなんだろう?

勝ち負けへのこだわりを終わりにして、ちゃんと伝え合ってみよう。

もしよかったら、これらの課題を意識しながら10月を過ごしてみてください。

■ 2020年牡羊座満月〜天秤座〜牡牛座満月(10/2~10/17~10/31)勝ち負けへのこだわりを終わりにしよう、話し合おう

2018年双子座新月のエネルギーの使い方

日本時間の6月14日午前4時48分(アメリカ東部時間6月13日午後15時48分)は、双子座22度で新月となります。


まずは、先に起こった射手座満月から現在を振り返ってみましょう

 
理想の自分でありたいがために「がんばり続けてきた自分」「我慢し続けてきた自分」を手放した!

そんな実感を得た瞬間はあったでしょうか?


今回の双子座新月の課題は

 
何かを選択した時、または、しようとする時に感じる「違和感」を探ってみることです。

「やりたいことをやっているのに」「ほしい方を選んだのに」、どうしてこんなに苦しいんだろう?っと感じてしまうのは、自分が本当に求めているものとは異なっているからなのではないでしょうか。

どうぞ今の時間を使って、これまでの選択のおかげで、「手に入れたもの」と「手に入れられなかったもの」を再確認してみてくださいね。




自分と向き合い、自分が変化する。占星術セッションのお申し込みはコチラから。■個人セッション

第13回月の勉強会

December 1, 2016(2)

第13回月の勉強会

■第13回目は10月26日、27日に分かれて開かれた勉強会です。

10月は、牡羊座満月と天秤座新月の影響で『失った/失いかけている自信や自尊心を取り戻す』ことがテーマでした。

傷ついた心に、耳を傾けてあげることはできたでしょうか?

「聞いてほしい」「受け止めてほしい」

これまでずっと言えなかった気持ちを、ご主人、ご家族、お友達に伝えることはできたでしょうか?

補い合い、支え合っている2人だからこそ、こうして一緒にいる。

さあ、1人でがんばってしまうより、力を合わせる2人になろう。


勉強会でシェアするお話は、毎回、仲間の言葉に『あなたにとって大切なメッセージ』があり、あなたの言葉の中に『そこにいる仲間にとって大切なメッセージ』があります。

参加者の皆様、このような貴重な経験をありがとうございます。


*お申込みのページ

■お勉強会にご興味ある方はコチラより内容のご確認を

第12回月の勉強会

December 1, 2016(1)

第12回月の勉強会

第12回目は9月26日、28日、29日に分かれて開かれた勉強会です。

9月は、魚座満月と乙女座新月の影響で「精神的/肉体的に自分を満たすために、時間やエネルギーの使い方を考える」ことがテーマでした。

休息を取り疲れを癒すことや、パートナーや家族との時間を大切にすることはできたでしょうか?

疲れがたまっているのについ予定を入れてしまったり、お友達の悩みは聞いてあげるくせにパートナーや子供の話はゆっくり聞いてあげられなかったり、

自分と家族が、つい後回しになっていませんか?

どうして、そんなにがんばってしまうのでしょう。

改めて、今がんばっていることの目的を思い出してみよう。

月の勉強会は、YouTubeビデオ『新月と満月のエネルギーの使い方』の内容を交えながら、しっかりと自分と向き合う時間です。


*お申込みのページ

■お勉強会にご興味ある方はコチラより内容をご確認ください。

第11回月の勉強会

December 1, 2016-20

第11回月の勉強会

第11回目は8月29日、31日、9月1日の3つのグループに分かれて開かれた勉強会。

8月、自分の本音や欲しいものを、はっきり言葉にして伝えることはできたでしょうか?

ぶつかり合ってみることで、あなたの本音とあの人の本音を協力させる道は見えましたか?

まだまだ伝えきれていないことはありませんか?

月の勉強会は、YouTubeビデオ『新月と満月のエネルギーの使い方』の内容を交えながら、しっかりと自分と向き合う時間です。


*お申込みのページ

■お勉強会にご興味ある方はコチラより内容のご確認を

第10回月の勉強会

◎10回月の勉強会

第10回目は7月25日、27日、28日にの3つのグループに分かれて開かれた勉強会。

*お時間の大半は、前月をしっかり振り返る時間に使っています。

蟹座新月と山羊座満月のテーマ『愛を解き放つ、愛で自分を解き放つ』から、獅子座新月と水瓶座満月のテーマ『自分らしく楽しむ、自分らしさを楽しむ』に流れ込んでいく時。

とことん自分に戻り、本音を大切にしてみよう。

自分の本音や欲しいものを、はっきり言葉にできますか?

あなたの本音とあの人の本音を混ぜ合わせたら、どんな協力ができるでしょうか?

月の勉強会は毎月1回。ライトル千秋のYouTubeビデオ『新月と満月のエネルギーの使い方』の内容を交えながら、月を使って自分と向かう時間です。


*お申込みのページ

■勉強会にご興味ある方はコチラより内容をご確認ください。

第9回月の勉強会

December 1, 2016-12

第9回月の勉強会

第9回目は、6月23/24日の蟹座2度の新月と、7月9日の山羊座17度の満月についてのお話。

テーマは、『愛を解き放つ、愛で自分を解き放つ』でした。

『愛の形』「愛情表現の方法」は人それぞれ。

だからこそ伝わっていないことや、受け止められていない愛があります。

今確認したいのは、『自分は今、何を感じているの?』『自分は今、何を求めているの?』

ご自身の答えが見えたら、それを伝えることを大切にしながら、毎日をお過ごしください。

月の勉強会は毎月1回。ライトル千秋のYouTubeビデオ『新月と満月のエネルギーの使い方』の内容を交えながら、月を使って自分と向かう時間です。


*お申込みのページ

■勉強会にご興味ある方はコチラより内容をご確認ください。

蟹座新月のエネルギーの使い方

蟹座新月のエネルギーの使い方

日本時間の6月24日午前11時31分(アメリカ東部時間6月23日午後22時31分)は、蟹座2度で新月となります。

■蟹座テーマ:愛 家族愛 家族と思えるような人に向ける愛。そして、そんな大切な方たちから向けられる愛。お互いからあふれてくる愛を理解するために、まずは自分自身の感情をきちんと理解することを学ぶ新月。

  • 何をしている時、嬉しいなぁって感じますか?
  • 何をしている時、悲しいって感じますか?
  • どんなことをされた時、イヤだなぁって感じますか?
  • 声に出して伝える
  • 言葉にして書き留める
  • 想いを作品などのカタチのあるものにしてみる

自分の声/書いたもの/作ったものを通して、自分の心の姿を見聞きする時、何が感じられてくるのでしょう。

これまで気づきたくなかったものを含めて、自分の心を受け入れて初めて、相手の心も受け入れられるようになります。

この感覚を、ぜひ自分自身で体験したい新月です。


下記のリンクは、今回の蟹座新月と、7月9日の山羊座満月を使った新月満月のエネルギーのお話です。

■YouTubeビデオ:2017年7月 新月と満月のエネルギーの使い方

蟹座新月から山羊座満月に向かう流れを感じながら、YouTubeビデオを観てみてくださいね。

*6月上旬に起こった射手座満月からの流れを再確認するのもオススメです。
■ブログ記事:射手座満月の遠隔レイキヒーリング


射手座満月のエネルギーの使い方

moon-182145_1280

射手座満月のエネルギーの使い方

日本時間の6月9日午後22時10分(アメリカ東部時間6月10日午前9時10分)は、射手座18度で満月となります。

先月の蠍座の満月は、『見て見ぬ振りをしている身体/心の変化/痛み』『誰かを満たすことで、自分自身を満たそうとしている自分』に気づき、自分を後回しにしてしまうクセを手放そう!がテーマでした。

今回の射手座のテーマ:『追求する』『探究する』

  • あなただから追求したくなること
  • あなただから深く知りたくなること


あなたの好奇心を大切にするために、身体/時間/お金/人間関係など、無理しているものを手放す。そのために誰かに引き継ぐものは引き継ぎ、それを通して教えるという経験につなげる満月です。


下記のリンクは、5月25/26の双子座の新月と、今回の射手座の満月を使った6月の新月満月のエネルギーのお話です。

■YouTubeビデオ:2017年6月 新月と満月のエネルギーの使い方

YouTubeビデオでは、双子座新月から今回の満月への流れを感じていただくことができます。新月の際に観ていただいた時には気づかなかったことも、今あらためて観てみると見えてくるものがあったりします。

第8回月の勉強会

December 1, 2016-11

第8回月の勉強会

第8回目は5月30日、31日、6月1日の3つのグループに分かれての勉強会でした。

今回は、5月25日の双子座新月と、6月9日の射手座満月のお話をしました。

今回の課題は、『自分の中にある劣等感を見つけ出し、その劣等感から手放してしまったものを取り戻す!』

◯どうして、そこに引け目を感じてしまうんだろう。
◯どうして好きなのに、手放してしまったんだろう。

ご自身の答えが見えたら、行動を変えていきましょう。

月の勉強会は毎月1回。ライトル千秋のYouTubeビデオ『新月と満月のエネルギーの使い方』の内容を交えながら、月を使って自分と向かう時間です。


*お申込みのページ

■勉強会にご興味ある方はコチラより内容をご確認ください。