自分と向き合う 魚座満月〜天秤座新月〜牡羊座満月

それにはワケがある

新月から満月に向かう時期を活かして始めよう。満月から新月に向かう時期を活かして終わりにしよう。

月の満ち欠けの課題を通して、自分と向き合ってみませんか?

では、いつもの通り前の時期の課題を振り返ってみましょう。

今回、前の時期にあたるのは、水瓶座満月〜乙女座新月〜魚座満月に向かう時期 (8/12~8/27~9/10)です。

水瓶座満月〜乙女座新月新月の課題が「責めるのをやめよう」、

それから乙女座新月〜魚座満月の課題が「分解して理解を深めよう」でしたね。

8月半ばから9月中ばの1ヶ月間。

こんな出来事やあんな出来事、この人のことやあの人のこと、何か思い出すことはありませんか?

私が思い出したのは、こんなことでした。

どうして、それをしたんだっけ?

どうして、それをしなかったんだっけ?

どうして、それを言ったんだっけ?

どうして、それを言わなかったんだっけ?

じゃあ、この次はどうする?

思った以上に「こっちにする?」「あっちにする?」って、毎日いろんな選択をしているものですね。

選択の後、「どうしてそうしたんだっけ?」「じゃあ、次は?」ということにじっくりと時間を使ってみると、ああ、自分にはそんなところがあるんだなぁっと見えてきたんですよ。

さて、皆さんはどんな自分と向かっていた1ヶ月だったでしょうか?

では、引き続き迎える魚座満月〜天秤座新月〜牡羊座満月に向かう時期 (9/10~9/26~10/10)の課題の発表です。

魚座満月〜天秤座新月の課題が「自分のやり方にこだわるのをやめよう」、それから天秤座新月〜牡羊座満月の課題が「意見が違う時、話し合おう」になります。

それでは、これらの課題を心のどこかにおいて、1ヶ月を過ごしてみてください。

どんな自分と向き合うことになるでしょうね。

自分と向き合う 水瓶座満月〜乙女座新月〜魚座満月

それにはワケがある

新月から満月に向かう時期を活かして始めよう。満月から新月に向かう時期を活かして終わりにしよう。

月の満ち欠けの課題を通して、自分と向き合ってみませんか?

まずは、前の時期の課題を振り返ってみましょう。

今回、前の時期にあたるのは、山羊座満月〜獅子座新月〜水瓶座満月に向かう時期 (7/14~7/29~8/12)です。

そして、山羊座満月〜獅子座新月の課題が「後先を考えて行動しよう」、

それから獅子座新月〜水瓶座満月の課題が「自己表現しよう」でした。

7月半ばから8月中ばの1ヶ月間。

こんな出来事やあんな出来事、この人のことやあの人のこと、何か思い出すことはないでしょうか?

私が思い出したのはこんな出来事でした。

あることをきっかけに、これまでの自分がやっていたことをやらなくなりました。

その代わりに始めたこともありました。

これまでそうしていたのにはワケがあるし、それなりにいい点もあったのだけれど、これじゃあ長続きしないなぁって痛感したのでやめたんです。

その代わりに始めたことにもワケがあります。

これまであったいい点は失われてしまったけれど、それを始めることによって得られるいい点があるからです。

これまでやっていたことをやらないために、言葉にして伝えたことがあります。

これまで言葉にしていたけれど、口にしなくなったこともあります。

だからって、問題即解決!!というわけではないのだけれど、焦らず進んでみよう。

そんな風に変化したこの時期でした。

さて、皆さんはどんなことを身を持って感じた1ヶ月だったでしょうか?

それでは、引き続き迎える水瓶座満月〜乙女座新月〜魚座満月に向かう時期 (8/12~8/27~9/10)の課題の発表です。

水瓶座満月〜乙女座新月新月の課題が「責めるのをやめよう」、それから乙女座新月〜魚座満月の課題が「分解して理解を深めよう」になります。

では、これらの課題を心のどこかにおいて、1ヶ月を過ごしてみてください。

どんな自分と向き合うことになるでしょうね。

自分と向き合う 山羊座満月〜獅子座新月〜水瓶座満月

突然のルール変更

新月から満月に向かう時期を活かして始めよう。満月から新月に向かう時期を活かして終わりにしよう。

月の満ち欠けの課題を通して、自分と向き合ってみませんか?

まずは、前の時期の課題を振り返ってみましょう。

今回、前の時期にあたるのは、射手座満月〜蟹座新月〜山羊座満月に向かう時期 (6/14~6/29~7/14)です。

射手座満月〜蟹座新月の課題が「理想の押しつけをやめよう」、

それから蟹座新月〜山羊座満月の課題が「年月をかけて取り組もう」でした。

6月半ばから7月中ばの1ヶ月間。

こんな出来事やあんな出来事、この人のことやあの人のこと、何か思い出すことはありませんか?

私が思い出したのは、ある日のこんな出来事でした。

ある日突然、ルール変更が言い渡されました。

前のルールを通して見えてきた不便な点や不利益な点を見直して行われたルール変更。

でもこのルール変更のために、これまであった便利な点と利益が失われてしまったんです。

あらあら、どうしよう、、、。

これまでの時間の使い方や、身動き、考え方は通用しません。

みんな、大混乱!

そして、大混乱しながらも、気がついたらなんとか1日が終わっていたんですよ。

ふー。

2日目、3日目、1週間が過ぎていきました。

あれあれ?少しずつ、少しずつなんですが、慣れてきたような気がしないでもありません。

ちょっとずつ、ちょっとずつなんですが、新しいルールのいい点も感じ始めてきています。

突然に変化したものと、少しずつ少しずつ変化していくものを感じたこの時期でした。

さて、皆さんはどんなことを身を持って感じた1ヶ月だったでしょうか?

それでは、引き続き迎える山羊座満月〜獅子座新月〜水瓶座満月に向かう時期 (7/14~7/29~8/12)の課題の発表です。

山羊座満月〜獅子座新月の課題が「後先を考えて行動しよう」、それから獅子座新月〜水瓶座満月の課題が「自己表現しよう」になります。

では、これらの課題を心のどこかにおいて、1ヶ月を過ごしてみてください。

どんな自分と向き合うことになるでしょうね。

自分と向き合う 射手座満月〜蟹座新月〜山羊座満月

言われて嬉しいこと、言われたら嫌なこと

新月から満月に向かう時期を活かして始めよう。満月から新月に向かう時期を活かして終わりにしよう。

月の満ち欠けの課題を通して、自分と向き合ってみませんか?

まずは、前の時期の課題を振り返ってみましょう。

今回、前の時期にあたるのは、蠍座満月〜双子座新月〜射手座満月に向かう時期 (5/16~5/30~6/14)です。

蠍座満月〜双子座新月の課題が「つい言いそびれてしまったことや、ついやりそびれてしまったことに取り組もう」、

それから双子座新月〜射手座満月の課題が「言葉にして伝えよう」でした。

5月半ばから6月中ばの1ヶ月間。

こんな出来事やあんな出来事、この人のことやあの人のこと、何か思い出すことはありませんか?

私が思い出したのはある日のこんな出来事でした。

言いやすいこと。

言いにくいこと。

言われて嬉しいこと。

言われたら嫌なこと。

こんなことを言ったら、傷つけてしまうかなぁ、怒っちゃうかなぁ。

そんな風に言うなんて、傷ついちゃうよ。

え、あの人、そんなことを言ってたの?だったら、はっきり言ってくれればいいのに。

そんな風に思った経験があるのは私だけでしょうか?

今回あることについて意見を交わした後に、何か気がついたらまた教えてねっと伝えました。

そしたら、早速痛いところを突かれしまったんです。

なるほど、ありがとう!っと言って、しっかりと受け取りましたよ。

チームワーク、チームワーク、いろんな形のチームワーク。

そして、日々変化中。

さて、皆さんにはやり遂げたなぁって感じられたこと、やり遂げられなかったなぁっと感じること、言葉にして言えたなぁって感じられたこと、言えなかったなぁと感じることはないでしょうか?

それでは、引き続き迎える射手座満月〜蟹座新月〜山羊座満月に向かう時期 (6/14~6/29~7/14)の課題の発表です。

射手座満月〜蟹座新月の課題が「理想の押しつけをやめよう」、それから蟹座新月〜山羊座満月の課題が「年月をかけて取り組もう」になります。

では、これらの課題を心のどこかにおいて、1ヶ月を過ごしてみてください。

どんな自分と向き合うことになるでしょうね。

自分と向き合う 蠍座満月〜双子座新月〜射手座満月

もうこんな時間!まだこんな時間

新月から満月に向かう時期を活かして始めよう。満月から新月に向かう時期を活かして終わりにしよう。

月の満ち欠けの課題を通して、自分と向き合ってみませんか?

まずは、前の時期の課題を振り返ってみましょう。

今回、前の時期にあたるのは、天秤座満月〜牡牛座新月〜蠍座満月に向かう時期 (4/17~5/1~5/16)です。

天秤座満月〜牡牛座新月の課題が「人と比べるのをやめよう」、

それから牡牛座新月〜蠍座満月の課題が「生活リズムを整えよう」でした。

4月半ばから5月中ばの1ヶ月間。

こんな出来事やあんな出来事、この人のことやあの人のこと、何か思い出すことはありませんか?

私が思い出したのはこんなことでした。

1日があっという間だったなぁっと感じる日、

何度時計を見ても、全然時間が過ぎてない日。

あっという間だなって思う時は、目の前にある課題にじっくり取り組んでいる日。

時間が経つのが遅いなぁって思う時は、何にもやることがないわけじゃないんだけど、

ただ、なんとなーくやりたくないなぁって思っているからそっちに向かって体が動かなかったり、体が疲れているから思ったように動けない日だったりする。

ある朝、「やっぱりそこがちょっと気になってしまうんだよねぇ」って思って、ちょっと手間のかかる課題に取り組んでいた時のことでした。

たまたま通りかかったおばあちゃんが、私の腕を優しくさすって「ありがとう」って言ったんです。

そして、隣にいたおじいちゃんもニコニコしながら「ありがとう。」ですって。

最初はびっくり顔を見せてしまったけれど、こちらの方こそ、あったかい言葉をありがとう。

調子が整っている朝って、たとえ手間のかかることだって「やろう!」って意欲がわいてくるものですね。

ところで、皆さんの1日はどんな風に過ぎていきますか?

そして、その結果としてどんな毎日だなぁっと感じているでしょうか?

それでは、引き続き迎える蠍座満月〜双子座新月〜射手座満月に向かう時期 (5/16~5/30~6/14)の課題の発表です。

蠍座満月〜双子座新月の課題が「つい言いそびれてしまったことや、ついやりそびれてしまったことに取り組もう」、それから双子座新月〜射手座満月の課題が「言葉にして伝えよう」になります。

では、これらの課題を心のどこかにおいて、1ヶ月を過ごしてみてください。

どんな自分と向き合うことになるでしょうね。

自分と向き合う 天秤座満月〜牡牛座新月〜蠍座満月

あなたは何タイプ?

新月から満月に向かう時期を活かして始めよう。満月から新月に向かう時期を活かして終わりにしよう。

月の満ち欠けの課題を通して、自分と向き合ってみませんか?

まずは、前の時期の課題を振り返ってみましょう。

今回、前の時期にあたるのは、乙女座満月〜牡羊座新月〜天秤座満月に向かう時期 (3/18~4/1~4/17)です。

乙女座満月〜牡羊座新月の課題が「正しいか正しくないかで判断するのをやめよう」、

それから牡羊座新月〜天秤座満月の課題が「自分の領域を尊重しよう」でした。

3月半ばから4月中ばの1ヶ月間。

こんな出来事やあんな出来事、この人のことやあの人のこと、何か思い出すことはありませんか?

私が思い出したのはこんなことでした。

同じことを頼まれても、

いつだって「いいよ!」っと引き受けるAさん。

最初のうちは「いいよ!」って引き受けていたけれど、そのうちお断りするようになったBさん。

そして、最初から「んー、ちょっと難しいなぁ」っと言っては断り続けているCさん。

時には、AさんがCさんを説得しようと試みるなんて場面もありましたが、結局Cさんの答えは変わることがありませんでした。

ところで、皆さんはAさんタイプですか?Bさんタイプですか?Cさんタイプですか?それとも、それ以外のタイプでしょうか?

そして、その結果としてどんな毎日を過ごしているでしょうか?

自分の領域、尊重できていますか?

それでは、引き続き迎える天秤座満月〜牡牛座新月〜蠍座満月に向かう時期 (4/17~5/1~5/16)の課題の発表です。

天秤座満月〜牡牛座新月の課題が「人と比べるのをやめよう」、それから牡牛座新月〜蠍座満月の課題が「生活リズムを整えよう」になります。

では、これらの課題を心のどこかにおいて、1ヶ月を過ごしてみてください。

どんな自分と向き合うことになるでしょうね。

自分と向き合う 乙女座満月〜牡羊座新月〜天秤座満月

みんながんばってるよね

新月から満月に向かう時期を活かして始めよう。満月から新月に向かう時期を活かして終わりにしよう。

月の満ち欠けの課題を通して、自分と向き合ってみませんか?

まずは、前の時期の課題を振り返ってみましょう。

今回、前の時期にあたるのは、獅子座満月〜魚座新月〜乙女座満月に向かう時期 (2/17~3/3~3/18)です。

獅子座満月〜魚座新月の課題が「大丈夫なフリはやめよう」、

それから魚座新月〜乙女座満月の課題が「思いのままに変化しよう」でした。

2月半ばから3月中ばの1ヶ月間。

こんな出来事やあんな出来事、この人のことあの人のこと、思い出すことはありませんか?

私が目にしたのはこんな光景でした。

がんばってるお父さん、がんばってるお母さん、がんばってる子供たち。

こっちでもあっちでも、がんばってる姿やグッと我慢している姿を目にしました。

毎日のように目にしました。

反り返って泣き叫ぶ赤ちゃんも目にしました。

ところが、何かのきっかけで一人が笑顔になると、もう一人、また一人と、どんどん周りを巻き込んで笑顔が広がっていくのです。

最後は、みんなで「バイバイ、またね〜!」っと笑顔で挨拶をして終わったのでした。

さて、みなさんは、どんなことを通して自分と向き合った1ヶ月だったでしょうか?

それでは、引き続き迎える乙女座満月〜牡羊座新月〜天秤座満月に向かう時期 (3/18~4/1~4/17)の課題の発表です。

乙女座満月〜牡羊座新月の課題が「正しいか正しくないかで判断するのをやめよう」、それから牡羊座新月〜天秤座満月の課題が「自分の領域を尊重しよう」になります。

これらの課題を心のどこかにおいて、1ヶ月を過ごしてみてください。どんな自分と向き合うことになるでしょうね。

自分と向き合う 獅子座満月〜魚座新月〜乙女座満月

毎日となると苦痛だなっと思ったこと

新月から満月に向かう時期を活かして始めよう。満月から新月に向かう時期を活かして終わりにしよう。

月の満ち欠けの課題を通して、自分と向き合ってみませんか?

まずは、前の時期の課題を振り返ってみましょう。

今回、前の時期にあたるのは、蟹座満月〜水瓶座新月〜獅子座満月に向かう時期 (1/18~2/1~2/17)です。

蟹座満月〜水瓶座新月の課題は、「頼らないという家族愛をやめよう」、

水瓶座新月〜獅子座満月の課題は、「話しづらいことを大事に伝えよう」でした。

1月半ばから2月中ばの1ヶ月間。

こんな出来事やあんな出来事、この人のことあの人のこと、思い出すことはありませんか?

私が思い出したのはこんなこと。

毎日同じことの繰り返しのようでいて、微妙にスケジュールが変わりました。

しかも、その変化がしばしば起こったんです。

で、これまでのやり方を繰り返していてはやりにくいなぁ、負担が大きいなぁって感じている自分がいました。

やってやれないことはないんだけど、、、。

でも、毎日となるとやっぱり苦痛。

そこで、お互いのスケジュールの様子をみながら声の掛け合いです。

ちょっとしたことでも「これ、お願い!」「これ、私がやるよ」って。

そして、そんなことなど気にもせず、いつだってマイペースの愛犬ココがいたのが、これもまた印象的でした。

さて、みなさんは、どんなことを通して自分と向き合った1ヶ月だったでしょうか?

それでは、引き続き迎える獅子座満月〜魚座新月〜乙女座満月に向かう時期 (2/17~3/3~3/18)の課題の発表です。

獅子座満月〜魚座新月の課題が「大丈夫なフリはやめよう」、それから魚座新月〜乙女座満月の課題が「思いのままに変化しよう」になります。

これらの課題を心のどこかにおいて、1ヶ月を過ごしてみてください。どんな自分と向き合うことになるでしょうね。

自分と向き合う 蟹座満月〜水瓶座新月〜獅子座満月

スーパーヒーローズ現る

新月から満月に向かう時期を活かして始めよう。満月から新月に向かう時期を活かして終わりにしよう。

月の満ち欠けの課題を通して、自分と向き合ってみませんか?

まずは、前の時期の課題を振り返ってみましょう。

今回、前の時期にあたるのは、牡牛座満月〜射手座新月〜双子座満月〜山羊座新月〜蟹座満月に向かう時期 (11/19~12/4~12/19~1/3~1/18)です。

牡牛座満月〜射手座新月の課題は、「生活リズムを乱すマイペースをやめよう」、

射手座新月〜双子座満月の課題は、「自分の考えを大事にしよう」でした。

双子座満月〜山羊座新月の課題は、「人と比べるのをやめよう」、

山羊座新月〜蟹座満月の課題は、「お互いの力を合わせよう」でした。

11月半ばから1月中ばの2ヶ月間。

こんなことやあんなこと、この人のことあの人のこと、思い出すことはありませんか?

私が思い出したのはこんなこと。

初めて訪れた公園での出来事でした。

ドッグパークがあれば、牧場もあり、ハイキングコースもあれば、キャンピング場や宿泊施設もある広ーい公園でした。

サクサクっサクサクっと心地のいい枯葉の音を聴きながらハイキングコースを歩いていた時のことです。

鹿の家族を見つけたココが猛ダッシュして、リーシュをつけたままあっという間に見えなくなってしまったんです。

ココの後を追って行く者とその場で待つ者に別れてみたものの、ココを見つけることができません。

すれ違う人たちにも尋ねてみましたが、誰も見ていないと言います。

20分以上過ぎた頃でしょうか。

お兄ちゃんを筆頭に兄妹らしきグループがやってきました。

そして、その中の一番下の男の子が私に尋ねたんです。

「一緒に犬を探してあげようか?」って。

なので、「ありがとう。もし近寄ってきたら捕まえてちょうだい。首に電話番号がつけてあるから電話してね」っとお願いしました。

さらに20分くらい過ぎた時、電話が鳴りました。

「ココを見つけたよ。今私たちと一緒に駐車場にいるよ」っと、女の子の声でした。

急いで駆けつけると、まるで家族のように子供たちに囲まれたココが、みんなと一緒にこっちに向かって歩いてくるのが見えました。

ちょっと気になったので「どこで見つけたの?」って聞いてみたら、わざわざ林の中に入って探してくれたんですって。

何度も何度もありがとうって伝えたけど、何度言っても足りないくらいありがとう。

さて、みなさんは、この2ヶ月間どんな出来事を通して自分と向き合っていたでしょうか?

それでは、引き続き迎える蟹座満月〜水瓶座新月〜獅子座満月に向かう時期 (1/18~2/1~2/17)の課題の発表です。

蟹座満月〜水瓶座新月の課題が「頼らないという家族愛をやめよう」、それから水瓶座新月〜獅子座満月の課題が「話しづらいことを大事に伝えよう」になります。

これらの課題を心のどこかにおいて、1ヶ月を過ごしてみてください。どんな自分と向き合うことになるでしょうね。

自分と向き合う 牡牛座満月〜射手座新月〜双子座満月〜山羊座新月〜蟹座満月

失敗からの学び

新月から満月に向かう時期を活かして始めよう。満月から新月に向かう時期を活かして終わりにしよう。

月の満ち欠けの課題を通して、自分と向き合ってみませんか?

まずは、前の時期の課題を振り返ってみましょう。

今回、前の時期にあたるのは、牡羊座満月~蠍座新月~牡牛座満月に向かう時期 (10/20~11/5~11/19)です。

牡羊座満月~蠍座新月の課題は、「戦うのをやめてみよう」、

蠍座新月~牡牛座満月の課題は、「内側の美しさを大切にしてみよう」でした。

10月半ばから11月中ば。何か心に残っていることはないですか?

私の心に残っているのはこんなこと。

朝の散歩中に出くわす子供たちの中に、我が家の愛犬ココのことが大好きな男の子がいます。

会うたびに、ココと触れ合おうと試みるのですが、なかなか思った通りにならないみたいです。

毎回、こんなことを試してみたり、あんなことを試してみたり、私のマネをしてみたりと、いろんな方法を試みながらここまで来ました。

そして、雨降りの翌朝のことでした。

大胆なことを試みたんです。

「え、まさか!」っと思いましたが、ためらいのない真っ直ぐな選択が的を得ていて大成功!

ココの方から近寄って行ったんですよ。

やったね!!

さあ、みなさんは、この時期どんな自分と向き合っていたでしょうか?

それでは、引き続き迎える牡牛座満月〜射手座新月〜双子座満月〜山羊座新月〜蟹座満月に向かう時期 (11/19~12/4~12/19~1/3~1/18)の課題の発表です。

毎年恒例ですが、年末年始にあたるこの時期は、2ヶ月分を1つにまとめてお知らせします。

どうぞ、ご家族とのんびりお過ごしください。

では課題ですが、牡牛座満月〜射手座新月の課題が、「生活リズムを乱すマイペースをやめよう」、それから、射手座新月〜双子座満月の課題が、「自分の考えを大事にしよう」、

そして、双子座満月〜山羊座新月の課題が、「人と比べるのをやめよう」、それから、山羊座新月〜蟹座座満月の課題が、「お互いの力を合わせよう」になります。

これらの課題を通して、年末年始はどんな自分と向き合うことになるでしょうね。

それでは、月の満ち欠けの課題を心のどこかにおいて2ヶ月間を過ごしてみてください。