自分と向き合う 牡牛座満月〜射手座新月〜双子座満月〜山羊座新月〜蟹座満月

失敗からの学び

新月から満月に向かう時期を活かして始めよう。満月から新月に向かう時期を活かして終わりにしよう。

月の満ち欠けの課題を通して、自分と向き合ってみませんか?

まずは、前の時期の課題を振り返ってみましょう。

今回、前の時期にあたるのは、牡羊座満月~蠍座新月~牡牛座満月に向かう時期 (10/20~11/5~11/19)です。

牡羊座満月~蠍座新月の課題は、「戦うのをやめてみよう」、

蠍座新月~牡牛座満月の課題は、「内側の美しさを大切にしてみよう」でした。

10月半ばから11月中ば。何か心に残っていることはないですか?

私の心に残っているのはこんなこと。

朝の散歩中に出くわす子供たちの中に、我が家の愛犬ココのことが大好きな男の子がいます。

会うたびに、ココと触れ合おうと試みるのですが、なかなか思った通りにならないみたいです。

毎回、こんなことを試してみたり、あんなことを試してみたり、私のマネをしてみたりと、いろんな方法を試みながらここまで来ました。

そして、雨降りの翌朝のことでした。

大胆なことを試みたんです。

「え、まさか!」っと思いましたが、ためらいのない真っ直ぐな選択が的を得ていて大成功!

ココの方から近寄って行ったんですよ。

やったね!!

さあ、みなさんは、この時期どんな自分と向き合っていたでしょうか?

それでは、引き続き迎える牡牛座満月〜射手座新月〜双子座満月〜山羊座新月〜蟹座満月に向かう時期 (11/19~12/4~12/19~1/3~1/18)の課題の発表です。

毎年恒例ですが、年末年始にあたるこの時期は、2ヶ月分を1つにまとめてお知らせします。

どうぞ、ご家族とのんびりお過ごしください。

では課題ですが、牡牛座満月〜射手座新月の課題が、「生活リズムを乱すマイペースをやめよう」、それから、射手座新月〜双子座満月の課題が、「自分の考えを大事にしよう」、

そして、双子座満月〜山羊座新月の課題が、「人と比べるのをやめよう」、それから、山羊座新月〜蟹座座満月の課題が、「お互いの力を合わせよう」になります。

これらの課題を通して、年末年始はどんな自分と向き合うことになるでしょうね。

それでは、月の満ち欠けの課題を心のどこかにおいて2ヶ月間を過ごしてみてください。

2019年双子座満月〜山羊座新月〜2020年蟹座満月(12/12~12/26~1/11)

いつまでたっても思い通りにならないイライラ。

月の満ち欠けと共に自分と向き合う。


まずは、射手座新月〜双子座満月(11/27~12/12)の課題を振り返ってみましょう。

この時期の課題は、「お互いの理想について話し合う」。


「こんな風にすればいいのに」

とか、

「こんなことを始めればいいのに」

とか、

「そんなことは早く終わらせればいいのに」

って思うから、思い通りに動かない相手が気になって、つい言葉や手が出てしまう姿。


「こんな風にすればいいのに」

とか、

「こんなことを始めればいいのに」

とか、

「そんなことは早く終わらせればいいのに」

って言われて、ムスッとしている姿。


そんな姿をいくつか目にしたこの時期です。


私自身もそんな渦中にいて、あるグループが真っ二つに分かれました。

実は、このグループでこの話をするのは初めてではありません。


今回は、私ともう1人の1対1の話し合いのような形で話が進みました。

同じような経験を持つ者同士なのに、正反対な意見を持っている2人です。


周りにいた人たちには、

ただじっと動かずにやり取りを聞いている人もいれば、落ち着きがなくなってウロウロと動き出す人もいました。


話し合い自体は、

お互いにカーッと熱くなったところから始まって、しばらく意見はぶつかり合い続けました。


そして、

ぶつかり合っているうちに見えてきたものがありました。


それは、

お互いにやってることは正反対なのだけれど、大事にしたいもの、、、たどり着きたいところ、、、理想は一緒なんだなぁとういこと。

違っているのは、集中していること。

自分がやっていることに集中しているか、それとも、相手がやっていることに集中しているかでした。


長い時間の話し合いなりましたが、最後はみんなしんみりとなって、自然と話が終わった。

そんな印象を受けた話し合いでした。


さて、皆さんは、

どんな理想について、

誰と、

どんな風に

話し合った時間だったでしょうか?



引き続き迎えるのは、双子座満月〜山羊座新月〜蟹座満月(12/12~12/26~1/11)に向かう時期です。

(*2019年が終わり、2020年を迎えるこの時期。家族や身近な方との時間を大事にしながら、1つの年を終え新たな年を迎えよう。

そんな風に思いましたので、通常2本のビデオでお作りするところを、1本にまとめさせていただきました。)


この時期の課題は、「人と比べてしまう自分を終わりにする」。そして、「後悔を残さない行動を始める」です。


双子座満月〜山羊座新月の時期は、

人と比べては、落ち込んでしまう自分とか、

人と比べては、鼻が高くなってしまう自分とか、

そんな「つい比べてしまう自分」を終わりにする。

そして、

山羊座新月〜蟹座満月の時期は、

眠る前、ベッドの中でつい思い出しては、モヤモヤと考え続けてしまうような選択をしない。

本当はやりたいこと、

本当はやりたくないこと、

本当は言いたいこと、

本当は言いたくないこと、

1つ1つ自分に確認しながら、後悔のない行動を選択する。


もしよかったら、一緒に取り組んでみてください。


■ 2019年双子座満月〜山羊座新月〜2020年蟹座満月(12/12~12/26~1/11) 人と比べてしまう自分を終わりにして、後悔を残さない行動を始める

*ビデオの中で、山羊座満月の日にちを12/27と言ってしまいましたが、正しくは12/26です。