2020年水瓶座新月〜獅子座満月(1/25~2/9)

頼りたくて、頼りにしてて、でも、頼りきれていない

月の満ち欠けと共に自分と向き合う。


まずは、蟹座満月〜水瓶座新月(1/11~1/25)の課題を振り返ってみましょう。

この時期の課題は、「頼らないという家族愛を終わりにする」。


同じ人のことを話しているのに、

その人に対する印象が、2人の間でまるで違う。

そう感じながらも、

いろいろ話し続けているうちに、わかったことがありました。

それは、「話しているか話せていないか」「頼んでいるか頼めていないか」ということ。

「ああ、そういうことだ」という言葉と一緒に、

あの時の「頼りたくて、頼りにしてて、でも、頼りきれていない自分」を思い出しました。

「そう。あの時の私は、実は頼ってたよね。」って思い出したんです。


「聞いてくれない」「話してくれない」「やってくれない」と感じてしまう原因は、

意外と、自分が「本当に話したいことを話せていない」とか「本当に頼みたいことを頼めていない」ということだったり、

または、

「誰か」に話してはいるのだけれど、その「誰か」というのが「本人」じゃなかったりする。


そして、そんな風に頼りにしてるのに、しっかりと頼りきれていない自分は、

たとえ誰かに「聞いて」とお願いされも、

「何かしてあげること」やとか「アドバイスすること」に心を奪われて、

「しっかりと耳を傾けること」がおろそかになっていたなぁ。


思い出した過去を振り返ってわかったことを元に、

相手にちゃんと伝わっていないと感じた時は、

相手の言葉を改めて思い出してみたり、

自分は「何を伝えていて」「何を伝えていないのか」を再確認したり、

「本当は何を伝えたかったのか?」を明確にするように心がけていた時期でした。


さて、皆さんには、

頼りたくて、頼りにしてて、でも、頼りきれていない自分を感じるような出来事はあったでしょうか?

その時、本当は何を頼りたかったのでしょう?



引き続き迎えるのは、水瓶座新月〜獅子座満月(1/25~2/9)に向かう時期です。

この時期の課題は、「話しづらいことを大事に伝える」です。


こんなことを言ったら怒るだろうなぁ

こんなことを言ったらショックだろうなぁ

こんなことを言ったら軽蔑されちゃうかなぁ

でも、やっぱり大事なこと。

そんな「話しづらいこと」を大事に伝えるのが課題です。


もしよかったら、一緒に取り組んでみてください。


■ 2020年水瓶座新月〜獅子座満月(1/25~2/9) 話しづらいことを大事に伝える

2020年蟹座満月〜水瓶座新月(1/11~1/25)

いいところを見せたい

月の満ち欠けと共に自分と向き合う。


まずは、双子座満月〜山羊座新月〜蟹座満月(12/12~12/26~1/11)の課題を振り返ってみましょう。

この時期の課題は、「人と比べてしまう自分を終わりにして、後悔の残らない行動を始める」。


この時期を振り返ってみると、

年末年始にかかったこの時期に、「みんなで持ち寄ろう」というイベントがあって、

持ち寄るものに対して「比べている自分」「比べられている自分」を意識することになりました。


「何を持って行こうか?」と考えた時、やっぱりみんなに喜んでもらいたい自分がいる。

こっちを持って行ったら、この人は喜ぶだろうけど、あの人はつまらないだろうなと思ってみたり、

でも、あっちを持っていったら、この人はつまらないだろうなぁっと迷う自分がいる。

あの人がそれを持って行くんだったら、私ももうちょっとがんばらないといけないかなっと悩む自分がいる。

あれこれ悩んだ末に、やっと「これだ!」と心が決まったのですが、

そしたら、

「それにするんだったら、こんな風にしたら?あんな風にしたら?」という提案を受けました。

どうしよう、、、。


最終的に、イベント当日は、一番最初に自分で決めたものを、自分が決めた通りに持って行きました。

持っていったものは、「ありきたりで、シンプルなもの」です。

「ありきたりのもの」なんだけれど、今の自分に無理がなくて、無理がないから丁寧に心を込めてできるもの。

それが、私の選択でした。

喜んでくれた人もいれば、目もくれなかった人もいます。

それでも、「ああ、やっぱりこれにしてよかった」っと満足していた自分がいます。


さて、皆さんには、

「比べている自分」を感じるような出来事はあったでしょうか?

または、私のように「比べられている」と感じてしまうような出来事はあったでしょうか?

そんな時、素直な心で、行動を選ぶことはできましたか?


引き続き迎えるのは、蟹座満月〜水瓶座新月(1/11~1/25)に向かう時期です。

この時期の課題は、「頼らないという家族愛を終わりにする」です。


頼っちゃいけない

頼りたくない

グッと力が入って、1人で責任を抱え込んでしまう自分

そんな「苦しい家族愛」を終わりにする


もしよかったら、一緒に取り組んでみてください。


■ 2020年蟹座満月〜水瓶座新月(1/11~1/25) 頼らないという家族愛を終わりにする

2018年蠍座満月のエネルギーの使い方

日本時間の4月30日午前9時58分(アメリカ東部時間4月29日午後20時58分)は、蠍座9度で満月となります。


まずは、先に起こった牡羊座新月を振り返る質問から

たとえ相手や場所が変わっていたとしても、

「嫌われたくない」という理由で、がんばり続けていることや我慢し続けている自分に気づくことはできたでしょうか?


今回の蠍座満月の課題は、その気づきを通して

がんばってしまったり、我慢してしまう原因になっている「ないことにしている想い」をきちんと伝えることです。



自分と向き合い、自分が変化する。占星術セッションのお申し込みはコチラから。■個人セッション

2018年牡羊座新月のエネルギーの使い方

日本時間の4月16日午前10時58分(アメリカ東部時間4月15日午後21時58分)は、牡羊座26度で新月となります。


まずは、先に起こった天秤座満月を振り返る質問から

言わないまま、つい我慢することがクセになっている自分に終わりを告げることはできたでしょうか?


牡羊座新月の課題は

『今の素直な気持ちは?』っと自分に問いかけ、強がっている自分に気づき受け止めること。



自分と向き合い、自分が変化する。占星術セッションのお申し込みはコチラから。■個人セッション

2018年天秤座10度の満月のエネルギーの使い方

日本時間の3月31日午後22時27分(アメリカ東部時間3月31日午前9時27分)は、天秤座10度で満月となります。

まずは、先に起こった魚座新月を振り返る質問から

親を大切にしたい気持ちや、我が子を守りたい気持ちについ力が入り過ぎてしまう自分はいませんでしたか?


今回の天秤座満月の課題は

その気づきを通して、つい1人で我慢したり、がんばってしまう自分を終わりにすることです。




自分と向き合い、自分が変わる。占星術セッションのお申し込みはコチラから。■個人セッション

2018年魚座26度の新月のエネルギーの使い方

日本時間の3月17日午後21時12分(アメリカ東部時間3月17日午前8時12分)は、魚座26度で新月となります。


頼ることやお願いすることをためらっている自分はいませんか?

今、大切なのは「協力」。 

違うから助け合えることがあります。 「違い」を大切にする自分を始める時。




自分と向き合い、自分が変化する。占星術セッションのお申し込みはコチラから。■個人セッション

2018年乙女座11度の満月のエネルギーの使い方

日本時間の3月2日午前9時51分(アメリカ東部時間3月1日午後19時51分)は、乙女座11度で満月となります。

「つい批判的になってしまう自分」はいませんか?

その想い、きちんと伝えましたか? 乙女座満月を活かして、きちんと伝えてみましょう。



自分と向き合い、自分が変わる。占星術セッションのお申し込みはコチラから。■個人セッション

2018年水瓶座27度の新月のエネルギーの使い方

日本時間の2月16日午前6時05分(アメリカ東部時間2月15日午後16時05分)は、水瓶座27度で新月となります。(月食を伴う新月です。)


今そこにある想いに素直になることです。

1つ1つの想いを大切に、素直な言葉で伝えたいですね。




自分と向き合い、自分が変わる。占星術セッションのお申し込みはコチラから。■個人セッション

2018年獅子座11度の満月のエネルギーの使い方

日本時間の1月31日午後10時22分(アメリカ東部時間1月31日午前8時22分)は、獅子座11度で満月となります。(日本では皆既月食が見られる満月。日本の皆さん、見られるといいですね。)


勝ち負けにこだわってしまう自分はいませんか?


つい大丈夫なフリをしてしまう自分を終わりにする満月です。



自分と向き合い、自分が変わる。占星術セッションのお申し込みはコチラから。■個人セッション

2018年山羊座26度の新月のエネルギーの使い方

日本時間の1月17日午前11時18分(アメリカ東部時間1月16日午後21時18分)は、山羊座26度で新月となります。


■山羊座のテーマ:父性 責任感 地位 評価


今回の山羊座の新月は、山羊座26度の月と太陽の組み合わせ。

『何が手に入っていないことを、そんなに不安に感じてしまうのですか?』『何が奪われることを、そんなに恐れているのですか?』。ーーー社会的な地位や保証を失うのが怖いから、がんばることが止められなかったり、やりたいことができない自分はいませんか?



今回の新月を通して、以下のことをチェックしてみてくださいね。

◯自立している自分、できる自分を見せたくて、頼ることを拒んでいる自分はいませんか?

◯家族に感謝されるために/喜んでもらうためにとがんばり過ぎになっていませんか?



下記のリンクは、今回の蟹座満月と次回の山羊座新月を使った新月満月のエネルギーのお話です。

■YouTubeビデオ:2017年 蟹座満月と山羊座新月のエネルギーの使い方



自分と向き合い、自分が変わる。占星術セッションのお申し込みはコチラから。■個人セッション