2020年天秤座満月〜牡牛座新月(4/8~4/23)

自分の考えを持つこと、再確認すること

月の満ち欠けと共に自分と向き合う。


まずは、牡羊座新月〜天秤座満月(3/24~4/8) の課題を振り返ってみましょう。

この時期の課題は、「改めて、そして再出発する」でした。


「こんな経験もあんな経験もしていたなぁ」と思い出した前回。

「やり過ぎちゃった!」「失敗しちゃった!」と思うこともないわけではありません。

でも、こんな経験もあんな経験も、自分で考えて、「それがいい」って選んで、経験したことだったと思い出すことができました。

そして、そんな経験からの学びの大きさや、何を改めればいいのかということにも気づくこともできました。

そんなこともあって、今の2週間は、様々な情報や相反する情報が行き交う中で、あっちに振り回されこっちに振り回されることのないように、

「自分の考え」「自分の選択」を持つ。

「自分の考え」「自分の選択」を再確認する。

ということを意識しながら、再出発しました。

今だけに限らず、常に「自分の考え」を持つことを大事にしたいと思います。


さて、皆さんは、

どんなことを改めて、そして再出発した時間になったでしょうか?



引き続き迎えるのは、天秤座満月〜牡牛座新月(4/8~4/23)に向かう時期です。

この時期の課題は、「やりたくないことの交換をやめる」です。


「本当はやりたくない」

なのに、やっていることを止めてみた時、どんな変化を感じるでしょうか?


もしよかったら、一緒に取り組んでみてください。


■ 2020年天秤座満月〜牡牛座新月(4/8~4/23)やりたくないことの交換をやめる

2020年牡羊座新月〜天秤座満月(3/24~4/8)

良かれと思ってやったのに

月の満ち欠けと共に自分と向き合う。


まずは、乙女座満月〜牡羊座新月(3/10~3/24) の課題を振り返ってみましょう。

この時期の課題は、「厳しい批判をやめる」。


これまで「当たり前」だったことが、「当たり前」ではなくなった。

良かれと思ってやったのに、

「こんなことしなきゃよかった」

「あんな風にしておけばよかった」

と、自分を責めたくなる気持ちで始まったこの時期でした。


「大事なもの」だと以前からわかっていたつもり。

大事にしていたつもり。

でも、いつもそこにあったことで、いつの間にか「当たり前」と思っていたものがありました。

そして、

それが「当たり前」ではない時間を過ごしてみて、改めて「ああ、これは私の大事なもの」と実感しました。

それから、

そんな風に「私の大事なもの」をしみじみ実感した後は、少し落ち着いて考える余裕ができました。

そうしたら、

こんなことをしたことで、「やってみてよかった」っという経験もしてたよなぁって思い出したんです。

こんな経験もあんな経験もしていた私がいました。


さて、皆さんには、

「厳しい批判」をしている自分を感じるような場面はありましたか?

「厳しい批判」をやめることはできたでしょうか?



引き続き迎えるのは、牡羊座新月〜天秤座満月(3/24~4/8)に向かう時期です。

この時期の課題は、「改めて、そして再出発」です。


これまでを振り返り、

見直して、

改める。

そして再出発。


もしよかったら、一緒に取り組んでみてください。


■ 2020年牡羊座新月〜天秤座満月(3/24~4/8)改めて、そして再出発